紫パープル ラベンダー

TCカラーセラピー|色の意味・パープル(紫)

パープル(紫)は、高貴で神秘的な色。
高い精神性のエネルギーの色です。

古代から、様々な宗教で最も位が高く重要な色。
全ての色の中で、私たちの目ることが出来る最後の色です。

紫の花

パープル(紫)のテーマは、神秘・悟り・統合です。

感情的には落ち着き・拒否・引きこもり、感覚的には霊性・感受性などの意味があります。

他に、センタリング・集中力・直観力・個性的・美意識・神秘性・ミステリアスなどの意味があります。

それが行き過ぎると、情緒不安定・批判的・憂うつ・体調不良・非現実的・不信感・独断的などの意味になります。

紫パープル ラベンダー

また、パープル(紫)は、冷静のブルー(青)に情熱のレッド(赤)を合わせて成熟した、大人のシンボルでもあります。

冷静と情熱、二つの相反する二元的なものを一つに統合するという意味もあります。

パープル(紫)の要素の人は、精神性が高く、個性的なアーティストタイプです。

独自の世界観で、人と違う行動を好むため、変わりものと言われたりすることもあります。

他に、精神世界・奉仕・変化・変容などの意味もあります。

記事下CTA

紫パープル ラベンダー
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込みはこちら