ぐでたま

子供の能力を引き出したい!お子さんは、何色?

うちでは最近、よく子供と衝突します。

子供が何かをやらなければいけない時、(例えば、宿題など)
やりたくない風にグータラグータラしていると、
つい、イラっとしてしまいます。

サッサとやって終わらせればいいのに・・・。

うちの子はグデグデ・グデグデして、ぐでたまか!?って思います。

ぐでたま

そんなある日、
またそんな風だから、私は子供に激しく怒ったのでした。

すると、
「ママは私の気持ちなんて分からない。もっと私の気持ちをわかってよ」と言われました。

「私だって頑張っているんだ」って。

それでハッと気が付きました。
私は子供が頑張ってやっていることにすら、気づいてあげられてなかった💦

子供 怒る

「いくら頑張ってるって言っても、
ちゃんと出来ていなきゃ意味ないんだよ。」と言って、
え?これって正しいのか・・・?と、我ながら疑問になりました。

頑張るのは尊いことだ。
そして娘は頑張っていないわけではない・・・。

しかしながら、ちゃんと出来ていないってことは、
頑張っても出来ないってこと?(能力が無い?)

そう思ったら、何だか悲しくなってしまったし、
アレもコレもちゃんと出来ないのなら、
その子は能力が無い子?

子供 お絵描き

いえいえ、
子供にはそれぞれの成長ポイントがありまして、
今ダメだからといって、その先もずっとダメなんてことはありません。

小学3年生なのだから、これくらい出来て当然
(出来ないとダメ)というのは、大人というか親というか、
私の勝手な価値観でした。

その子その子のやり方があるし、大人の私から見たら出来ていなくても、
実は見方によっては、
私が思っているよりももっともっとすごい事が
目に見えないレベルで出来ている可能性だってあります。

むしろ、”目に見えないレベルで”というのが大切でして・・・。

そんなことに最近気が付いたのです。

そんな、頭ガチガチ・真面目なことに価値がある!と思っている私は、
ディープブルー(濃い青)です。

遊び好きなうちの子供はイエロー(黄色)です。
マイペースでフラフラ、ぐにゃぐにゃ、
落ち着きが無くて、集中力が続かなくて・・・。

真面目でキッチリした私から見たら、
本当にイラつく。

でも、本人なりにぐにゃぐにゃしながら、
その頭の中では何かを感じて、何かが起こっている。
(高い確率で、ぜったいそう)

だから、
自分のやり方を押し付けるのは間違いだと分かります。

イライラしますが、
子供の能力を引き出したい!と思ったら、
好きなようにやらせてみるのも良いかもしれません。

子供の方が潜在意識に近い脳なので、
意外と、それがベストなやり方だったりするかもしれないからです。

>カラー診断で、お子さんの持っている特性を知って対処しませんか?

記事下CTA

ぐでたま
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込みはこちら