パーソナリティーストーリーワーク

パーソナリティー ストーリー ワーク(3本リーディング)

TCカラーセラピーには、初めの段階として、
2種類のセッションがあります。

そのうちの一つが、
「パーソナリティー ストーリー ワーク」といって、
カラーボトルを3本選んでいただき、セッションをします。

このようなシートの上に
選んだボトルを置いていきます。

パーソナリティーストーリーワーク

カラーボトル3本だけのシンプルなリーディングですが、
なかなか奥が深いです。

このパーソナリティー ストーリー ワークは、
「自己認識」のためのセッションです。

自己認識とは、本当の自分を知ること。

本当の自分て何なのか、
実は分かっていない人がとっても多いのです。

子供から大人に成長する過程で、
自己防衛のために身に付けた鎧を付けたまま、
本当の自分を表せない人、

鎧を付けたことすら、忘れてしまって、
傷ついてボロボロの自分を自分だと思い込んでいる人。

そのような人は、
今のままでいいと思えないんですよね。
自己否定してしまっている人。

そのような場合、願望の実現が難しかったり、
人間関係がうまくいかなくてお悩みになってしまいます。

そのような方は、ここでちょっと自分を振り返って、
自己認識してみることをお勧めします。

美しいカラーボトルを見つめていると、
心の奥からのメッセージが浮かび上がってきて、
思いがけない何かが発見できることが多いです。

その時に選ぶ色が、あなたを表しています。
なぜなら、色は深層心理と結びついているからです。

左下は、「今の自分のエネルギーの状態」と考えます。
それが度々選ばれるのであれば、「あなたの本質」と捉えます。

右下は、「外の世界との結びつき」が
どのようであるのかが表れます。

そして、上(三角形の頂点)は、
「なりたい理想の自分」が表れます。

この3つの方向(サブパーソナリティー)から、
自分を認識していきます。

3つで1つのパーソナリティーと捉えます。

記事下CTA

パーソナリティーストーリーワーク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込みはこちら