オレンジ

TCカラーセラピー|色の意味・オレンジ

オレンジは幸せ・元気な色。
陽気で明るい、楽しい色です。

太陽の明るさと温かさに象徴されますね。

物質的にはズバリ「オレンジ」。
外向性・社交的など、仲間と一緒が好きな色です。

オレンジ

テーマは外向性・欲・社交です。

革新力・自由・表現・社交性・仲間意識・チャレンジ・フレンドシップなど、仲間と楽しむ感じですね。

でも、明るく楽しいイメージの反面、実は「ショック」や「トラウマ」といった衝撃的な意味もあります。

そして劣等感・自己否定・孤独感・虚栄心・中毒・社会性のトラブルのような面も。

オレンジは、赤と黄色が合わさった色です。

つまり赤の「情熱」と黄色の「鋭い直観力」が融合して、「生きる喜び」を作り出しています。

そのため、楽しく元気で社交性に富みます。

オレンジの要素の人は、人との絆を大切にし、陽気で自由な親しさで人気者になります。

みんなと一緒の意識が強いので、その反面、孤独感や寂しさがテーマになる場合もあります。

オレンジ色

オレンジの子供の特徴は、外に対しての自己アピールのエネルギー。表現力豊かで、コミュニケーションを取るのが上手です。

そして、自分の存在をハッキリ示すことができます。

それが機能すると、失敗しても気にせず”いきいきとした声””明るい表情“”前向きな行動”などで表れます。

良く機能しないと、あれもこれも欲しがったり、よけいなお世話をやいてしまうなど、独りよがりの面が目立つこともあります。

良く出ると・・・
向上心で、メキメキ
明るくって、ウキウキ
明朗快活で、 イキイキ
世話好きで、いそいそ

行き過ぎると・・・
競争心で、ガツガツ
自己満足で、ニマニマ
おしゃべりで、ペラペラ
おせっかいで、ズカズカ

といったキーワードが当てはまります。

記事下CTA

オレンジ
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込みはこちら