子育てストレスのためのカラーセラピー

子育てベア

子育てでストレス溜まっていませんか?

子育ては楽しいものだと想像していたけれど、実際は大変なことが多いですよね。赤ちゃんの時は、

抱っこしてもなかなか泣き止まない

イヤイヤ期でだだをこねまくり

せっかく作った離乳食を食べない

夜中に何度も起こされて、寝不足etc…。

 

小学生になって少しは楽になるかと思いきや、

朝のしたくが遅い

食べるのが遅い

お片付をしない

宿題をやらない

毎回同じことで怒られるのに、ちゃんとできない

注意すると泣いたり怒ったり、逆切れする

等々で、日々、イライラを募らせているお母さんて多いです。

イライラガミガミの子育てで、子供はどうなるか?

でも、お母さんが毎日イライラガミガミしていると、子供はどうなるでしょうか?

結論からいうと、

お母さんがガミガミ怒ってばかりいると、子供は自分でものを考えることを止めて、無気力な子になってしまいます。

そして自尊感情や自己評価が低く、認められない・満たされない空虚感と、それに伴う「認められたい」という「強い承認欲求」を持つようになります。

親や上に立つ人から認められることで、自分の存在価値を満たすような生き方に
依存して生きるようになります。

そして心が詰まってしまい、いろいろな心の障害が出てきてしまいます。

愛する我が子がそんな風になってしまったら、どうでしょうか?
それはやっぱり嫌ですよね。

私の母は、いつも不機嫌な顔でブスーっとしていました。

だから母を怒らせないように、母の機嫌が良くなるようにと、本当の自分を隠していい子ぶりっ子をしていましたね。

笑顔の無い母だったので、私も笑顔の無い人間に育ちました。

本当の自分を隠して感情を押し込めていたので、自分が分からなくなって、自己肯定感や自己重要感が低い人間になってしまいました。

自分には大した魅力も能力も無いんだと思い込んで、何をやっても楽しく思えないような人生を送りました。

自分の子供にはそんな思いをさせたくないなと思って、明るく楽しく、子育てをしようと思っていたのですが、

実際は、ちゃんとできない娘にイライラガミガミばっかり言うお母さんになってしまいました。

自分の問題と認識して取り組む

心理学やセラピーを学んでいたのですが、自分の問題はなかなか解決に至りませんでした。

相変わらず自己肯定感が低く、自己重要感も低く、私なんかに出来るわけがない、自分など、低能でつまらない人間だ。自分なんて大っ嫌い。

という思いから抜け出せなかったので、もうしょうがないとあきらめたのですが、あるコーチングを学んで実践した所、長年解決できなかったこの自己愛・自尊心の問題が解決したのです。

本当の自分を取り戻すことができました。

本当はとてもパワフルでいろんな才能があるということに気が付きました。

それというのも、すべての現実は自分が原因であると認識して、自分をクリアーにしていくと、自分も周囲も変わるという視点で、徹底的に自分を分かっていったからでした。

とすると、子供がやるべきことをちゃんとやらない、片付けない、宿題をちゃんとやらない・・・というのは、私の中の何らかの思い込みが、その状況(子供がちゃんとやらない)を引き起こしているのだ。

だから、子供は悪くないというか、お母さんが自分の問題と向き合って、それを解決すればいいということなんです。

でもそうはいっても、だからといって、

日々、怒らないようにイライラを我慢して抑えていると、ある時爆発する時もあります。

それは人間ですから、ありますよ。聖人君主ではありません。

それで怒ってしまい、子供との信頼関係が崩れてしまうような時、

そんな時に活用していただきたいのが、カラーセラピーです。

カラーボトル

カラーセラピーとは?

カラーセラピーは、日本語で「色彩療法」のことです。

占い?性格分析?と思われる方もいらっしゃると思いますが、そうではありません。

その時に直感で選んだ色やその色の意味から思い浮かんだ事が、潜在意識からのメッセージだったりします。

色は無意識と関連しています。

その時の気持ちを反映しますので、その時の本心を知るのにとっても有効なのです。

口では「幸せ・楽しい・ハッピー」と言っていても、心の中で淋しさを抱えているなんていうことってありますよね。

目の前の現実がうまくいっていない場合、自分が自分に隠しているネガティブな感情が、その現実を引き起こしているのです。

だから、自分が自分に隠しているネガティブ感情を、わかってあげられるツールの一つとして、カラーセラピーが有効です。

その自分が自分に隠しているネガティブ感情に気づいてあげると、目の前の現実が変わります。

お母さんがセッションを受けることで、イライラさせる子供の行動が変わるのです。

4色カラー

 

子供の気持ちがよくわかるカラーセラピーセッション

お子様と一緒にお受けになることができます。

【場所】
東京・横浜・川崎エリアでご予約の方にお知らせいたします。

【料金】
60分 10,000円
90分 15,000円

 

私は子供に、「今日学校どうだった?」とよく聞きます。

娘が小学校2年生の時ですが、ちょっと叱るとすごく感情を爆発させて、手が付けられなくなる感じで、情緒不安定な時期がありました。

そのあたりの時は、「学校どう?」と聞くと、「うん、楽しいよ」と答えていましたが、実際はいじわるな子に嫌がらせをされていたり、乱暴な子に煩わされてストレスがMaxになっていたのだそうです。

私に心配をかけたくないから・と、ずっと言わないでいたそうなのです。

わかってあげられなかった上に、怒る時もつい、怒り過ぎてしまって、悪かったな・・・と思いました。

本心が言えない、本心を隠している子供のことを分かるためにも、カラーセラピーはとても有効です。

何故なら、色を使うと、人は自然と素直になって話ができるからです。

特に子供は純粋ですから、色選びからして潜在意識と直結しているので、適切な理解を導き出すことができます。

そんな風に、子育てと子供の理解に、カラーセラピーを取り入れてみたら良いかなと思います。

最近、話をしてくれない思春期のお子さんなども、カラーを使うと話してくれたりしますので、おススメです。

お母さんが一家のカラーセラピーストに。
一日でカラーセラピーを習得できます。

TCカラーセラピスト講座の詳細はこちら

 

 

記事下CTA

NO IMAGE

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込みはこちら