プロフィール

はじめまして。バランタインさおりと申します。

カラーセラピーとの出会いは、ちょうど西暦2000年。

東京駅の大丸デパートの小さな一角でオーラソーマというカラーセラピーに出会い、その美しさに心を奪われて、オーラソーマのカラーセラピーを習得したい!と思い、その門を叩きました。

オーラソーマカラーボトル

当時はちょうど、オーラソーマのカラーセラピーが世に出たぐらいの時だったと思います。私が習った教室はビタミンカラーという、泉智子先生が主催するお教室でした。

(オーラソーマは、日本ではいろいろな個別の団体があります)

泉智子先生は華があって、いわゆる”マスコミ受け”する人でしたので、雑誌やテレビへの出演で、かなり有名人でした。なので選びました^^;

東京の表参道にお教室を開いていらっしゃいましたので、私もレベル3まで表参道に通いました。

オーラソーマのカラーセラピーを学ぶのはとても楽しかったのですが、当時の私は頭がガチガチで、100本以上あるカラーボトルの名前と意味を覚えなければいけない⇒そんなの無理!!

ということで、その道を挫折してしまったのでした。

今にして思えば全種類の意味を覚える必要などなく、ポイントを押さえさえすれば、あとは自由に展開させていけば良いだけのことだったのですが、当時の私はとても視野が狭く、”これをやるためにはこうでなきゃいけない!!”というマニュアル人間でした。

要は自由な発想ができない、ガチガチな人間でした。

そしてカラーセラピストの道を断念して以来、いろんな道を模索しましたが、会社勤めが一番性に合っていると思い、オフィスでの業務に戻ったのでした。

月日が経ち、30代半ばで結婚したのですが、2年経っても子供が授からない・・・え?もしかして不妊症!?

気づくのが遅かったのですが、40歳を目前にして、不妊治療をすることになりました。

そのため、会社を退職して不妊治療に専念するかたわら、自由な時間が増えたので、以前から気になっていたスピリチュアル系の学びを深めたりなどしました。

不妊治療が実って、無事に第一子を妊娠・出産。

子育てと両立するために準備していた、自宅ヒーリングサロンをオープンさせ、スピリチュアル・ヒーリング系の講座やセッションを提供していました。

当時、スピリチュアル業界の中で知名度があって、市民権を得ていた(?)シータヒーリングや、潜在意識チェンジ系のことを主にやっていました。

しかし、クライアントさんは変化することはあっても、自分は変化しないぞ・・・と、その技術に疑問を感じ自信を持って遂行できなくなり、ヒーリングサロンはクローズしました。

その後、全く別の事(Web関係)をやってみることにしました。

Web関係というのは「アフィリエイト」といって、インターネット上に広告を出すお仕事です。

オフィス勤めが長かったので、オフィスで使うパソコン(ExcelやWord)は得意でしたので、楽勝かと思いきや、Webの世界は奥深かった・・・。

ホームページ作成や、SEO対策や記事の書き方、いわゆるWebマーケティングは初めての経験で、学ぶことがとても多かったです。

アフィリエイトに取り組んで、3年目でアフィリエイトの年収が800万円、4年目で1,100万円となりました。

ただ、その当時のやり方は今後もずっと通用するものではないということは業界内で言われていましたので、認識していました。

その認識どおり5年目にはGoogleの仕様が変わり、年収は100分の1以下になり、次の年にはほぼゼロに・・・。

復活するためにいろいろやりましたが、全く功を奏さず。

他のことをやらねばと、Webの事からは一旦離れて、再び「人間の可能性の扉を開くためのこと」に注力するようになりました。

Web関係は今でも活動しています・・・>ホームページ作成

以前から「人間には無限の可能性がある」と認識していて、その可能性を開くには、「自分には無理」というメンタルブロックを破る必要がある。その壁を破りさえすれば、何でも実現可能な能力が開花するということを現実化したいと思っていました。

でも、以前やっていたスピリチュアルではそれは実現が不可能でした。

神様や高次元の存在にお願いするまでもなく、人間には元々、その力が備わっている(潜在意識)

そこを活用できれば良いのだ。でも、潜在意識と繋がるには・・・?

いろいろ試したけど効果的なものが無いままでした。

でも2018年にある手法と出会ってから、潜在意識と繋がって、望む現実を手に入れる方法を習得することが出来ました。

ある手法とは・・・>>>こちら

その手法に携わる中で、目の前の現実はすべて自分が創り出している。だからそのことに100%責任を持つことによって、自分の力でそれを変えることが出来るのです。

そんなことが分かったので、自分が変わることで周囲も変わり、自分も周りの人も幸せにすることが出来るのだということを知りました。

子育てにおいては、お母さんのポジションが大きな役割を果たします。

子供が不安定だったり、子供の問題行動は、全てお母さん(保護者)の問題といっても過言ではないでしょう。

ということは、お母さんの問題がクリアーになったら、子供の問題もクリアーになるのです。

そんなこと信じられないとお思いになるかもしれませんが、残念ながら?心の法則として当てはまります。

心や潜在意識というものは、私たちが思うよりももっと、奥深いものです。

私たちの認知を圧倒的に超える存在です。

通常はその領域にアプローチすることは出来ないのですが、当方では、その到達困難な領域にアプローチする術を心得ております。

その方法をお伝えすることができます。

どうぞ、人間の深い可能性を実現するために、また、お子様の未知の能力を開発することを阻止しないでください。

お子様の無限の可能性の扉を開きましょう。それは実現可能です。

バランタインさおりの、もっともっと詳しいプロフィールはこちら
>>>もっともっと詳しいプロフィール

 

記事下CTA

NO IMAGE

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込みはこちら